ランスタッドHR HUBとは

about_image

「働く」の当たり前はこれからも当たり前とは限らない。
人事の「いま」と「これから」の変化を発信する情報サイト

2016年に「働き方改革実現会議」が発足して以来、日本では『働き方改革』を耳にしない日はありません。

時短勤務、フレックスワーク制度、リモートワークの浸透、副業の原則解禁、新卒通年採用の拡大、罰則規定を設けた残業規制の施行。
そして2020年4月には同一労働同一賃金ルールの適用開始。

このような大きな変化が、たった数年の間に起こることを、誰が予測できたでしょう?

また、日本の少子高齢化による国内市場の縮小、ビジネスのグローバル化による競争の激化、急速に発展を遂げるテクノロジー、SNSを通した個人の情報発信力の向上。

ビジネスを取り巻く環境の変化を挙げたらきりがありません。

いま時代に求められているのは、『固定概念』の払拭です。
当たり前は変わります。
労働市場も時代とともに変化することが求められています。

この激動の時代の中で、ランスタッドは、組織と働き手の両方を代表する最も影響力のある『声』になります。
ランスタッドHR HUBは、新しい洞察、視点、アイデア、政策課題を発信し続けていきます。

労働の世界をあるべき姿に変えるために。