ランスタッド株式会社 新型コロナ危機管理対策チーム~緊急事態時のマネージメント課題~:第2話 北海道緊急事態宣言に伴う完全在宅への切り替え

  • ビジネスの持続
  • 会社・組織
  • 企業が雇用する能力
記事をシェアする
Facebook Twitter LINE

これは、日本での新型コロナ発生後、直ちにコロナ危機対応チーム(CRT: Crisis Resonse Team)を結成したランスタッド・ジャパンの経営陣がとった行動を記録したものです。これらのストーリーに共感いただき、ランスタッドにおける我々の「人々と組織の真の可能性を引き出す」という目的について理解を深めていただけると幸いです。

【榎本 純也 スタッフィング事業 東日本本部 本部長のストーリー】

-2020年2月26日(水)午前9:30

***オンライン会議システムへのログイン音***

榎本:お疲れさまです。北海道の状況はどうだい?

齋藤 修一(東日本本部 北日本エリア エリアマネージャー): 政府が明日27日より小中学校の臨時休校を発表しました。

榎本:そうか。やはり北海道は、先行して全員在宅勤務へ至急切り替えだな。きっともうすぐ閉鎖を求められることだろう。

齋藤:そうですね。特に札幌と千歳の感染状況が深刻です。

榎本:来週から在宅勤務に切り替えられるようインフラの準備を俺の方からITに依頼しておくよ。齋藤さんは支店の運営について準備をお願いできるか?

齋藤:かしこまりました。

榎本:在宅勤務は推奨ではなく、できる限りの在宅推進に切り替えられるよう頼む。

体調にも気を付けてくれよ。 (在宅による事業継続の体制確立が急務だな。準備を急がなくては!)

ー同日 午後14:58

北日本エリアマネージャーの齋藤より北海道における新規感染者数の増加に対し、札幌支店及び千歳支店の全メンバーに対し可能な限りの在宅勤務の推奨指令がメールにて配信される。一方、一部ノートPCが行き届いていない社員がいたため、午前中の内に榎本よりITへ最優先対応支店として緊急で計13台のノートPCをメールにて要請。

ー同日 午後17:25

***オンライン会議システムへのログイン音***

橋本 近(IT本部 ITサポート課): 榎本さん、お疲れさまです。今朝依頼いただいた13台のPCの内9台を札幌へ、3台を千歳へ発送しました。

榎本:至急対応いただき、ありがとうございます。

橋本:支店には、金曜日到着の予定です。Windowsのバージョンアップ用のものあったので流用することで対応しました。しかし1台だけ間に合いませんでした。

榎本:こちらこそ、もっと早く依頼すればよかったね。反省しているよ。

 

ー2月28日(金)午後17:46

北海道知事より緊急事態宣言が発令される。

榎本:(金曜日のこの時間の発表…時間がない!1台かけたもののギリギリノートPCの準備が間に合ってとりあえずは、よかった)

ー同日 午後18:30

榎本:急に呼び立ててすまない。

町田 康一(札幌支店 支店長):緊急事態宣言出ましたね。

榎本:来週から支店を閉鎖したいと思うが、準備はどうかね?

藤井 繁晶(千歳支店 支店長): ノートPCの手配ありがとうございました。3台は無事届きました。

町田:札幌支店もお陰様でPCが全て届き、月曜日から対応可能です。

藤井:千歳支店は最後1台のPCが月曜に届くそうなので、3日(火)から閉鎖にしていただけるとありがたいです。

榎本:町田支店長と藤井支店長が色々と事前準備を進めてくれたお陰だ。では、その旨、猿谷社長と危機対策チーム(CRT)へ報告するよ。

齋藤:私の方から人事、ITやその他関係各所に連絡しますね。

藤井:クライアント企業様には、担当コンサルタントより閉鎖の連絡をお願いしておきます。

町田:稼働中のスタッフに向けては、一斉メールにて通知しましょう。

榎本:ありがとう。無茶なスケジュールだが支店長の二人がしっかりとリードしてくれて本当に助かるよ。周囲の温度感が分かりづらいが、とにかく社員、クライアント企業様、スタッフの皆さんの安全を第一にお願いだ。

町田:まかせてください!

藤井:支店の皆も理解してくれています。

榎本:とても心強いよ!

ー同日 午後20:04

この日発表された北海道の緊急事態宣言を受けて札幌支店千歳支店の次週閉鎖を決定。札幌支店は翌月曜日(3月2日)、千歳支店は火曜日(3月3日)から閉鎖することとなった。

 

ー3月2日(月)午後15:37

2月28日金曜日の夜から土日にかけて、関係各所への周知調整が進み、ランスタッド株式会社ホームページに支店閉鎖の案内が掲載される。当初「札幌支店千歳支店の閉鎖」と時間優先にて掲載された案内も後日「札幌支店と千歳支店を一時的に閉鎖の上、リモート対応で業務を継続」に修正される。当初1週間の閉鎖が予定されていたが、緊急事態宣言の継続につき期間延長。

 

ー3月11日(水)

電話対応の為のIP電話システムDialpadの使用が開始される。

 

ー3月13日(金)8:30

毎週金曜日8:30より開催されているCRTミーティングにて。

猿谷 哲(代表取締役社長):榎本さん、北海道の調子はどうですか?

榎本:お陰様で感染者数も一旦落ち着きを見せています。来週から支店再開をしたいのですが、よろしいでしょうか?

猿谷:本当に必要最低限の人数の出社にするのであれば、検討してもよいのだが…

カイエタン・スローニナ(CEO 兼 代表取締役会長):くれぐれも社員の出社を強制しないように。

榎本:ありがとうございます。

 

ー3月16日(月)10:00

最少人数の出勤という制限や通勤時感染予防を鑑み営業時間短縮(10:00-18:00)して札幌支及び千歳支店を再開。

snow_globe

次回へつづく...

 

◀前回へ 第1話 危機管理対策チーム(CRT)発足まで

 

 

関連コラム

新規CTA